かみゆトップページ > 日本の宗教・神話、神社仏閣

制作実績

日本の宗教・神話、神社仏閣

マンガ 面白いほどよくわかる! 古事記
seitousya_kojiki.jpeg

2017年5月9日〜   [出版社: 西東社 ]

購入へ

スサノオの八岐大蛇退治や因幡の白兎など、
知っているようで知らない古事記の物語を
コミカライズした1冊です。
マンガの他にも古事記縁の伝承地の紹介や
古事記の謎について迫る解説ページもついています。
古事記って読んでみたいけど難しそうだな……なんて思っているあなた!
ぜひ、お手に取ってみてください。

2017年6月2日〜は全国のセブン・イレブンでも販売を展開します。

開運 日本の神社と御朱印
618aVi-RyqL.jpg

2016年11月25日   [出版社: 英和出版社 ]

購入へ

仕事に恋に、お金…社会人女性に悩みは尽きない……。
そんな時は、是非『開運 日本の神社と御朱印』を手に取ってみてください。

願いごと別にご利益がたっぷりの全国の神社とその御朱印を紹介しています。
あなたの願いに応えてくれる神社がきっと見つかるはず!

また、神社巡りと共に御朱印集めも楽しくなる、
全国の珍しくて可愛い御朱印の総まとめを収録。
御朱印をもらって更に運気を引き寄せましょう!

パワースポットに行きたいけどよく分からない…という人も
御朱印マニア!という人も納得できる一冊になっています。

コンパクト版 日本の神社 完全名鑑
61A5StVrWDL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg

2016年8月29日   [出版社: 廣済堂出版 ]

購入へ

2014年に発売された、『日本の神社名鑑』が
コンパクト版になって登場しました!

伊勢神宮や出雲大社、日光東照宮など、
厳選された210社に続き、新たな神社の紹介を加え
総数450社以上の神社が掲載されています。

「世界遺産」「国宝」の神社はもちろん、
誰もが気になる『ご利益』や『お祭り』など
神社を学ぶためのコンテンツが盛り沢山。

ボリューム満点の一冊がコンパクトになって
持ち歩きにも便利な完全名鑑です。
本を片手に神社巡りを楽しんでみては?

『日本の神様と神社の謎99』(イースト新書Q)
nazo99.jpgのサムネール画像

2016年5月11日   [出版社: イースト・プレス ]

購入へ

初詣や合格祈願などで訪れ、日本人の身近な存在である神社や、
そこにまつられている八百万の神々に関する謎を解き明かす1冊。
「『神様』と『仏様』の違いはどこにある?」「菅原道真はなぜ天神さまと呼ばれている?」といった素朴な疑問から、
魅力的な神話の世界、実は神道と密接な日本のしきたりなどを紹介・解説します。

『仏教十三宗派「名僧と縁の寺」』(別冊宝島)
81XdBVwj2LL.jpg

担当ページ:巻頭特集、法相宗、日蓮宗、黄檗宗など

2016年1月22日発売   [出版社: 宝島社 ]

購入へ

仏教の十三宗派の発祥の解説や、各宗派の総本山と宗派別の寺院を紹介しております。

かみゆで担当した巻頭ページでは総本山マップや、十三宗派の歴史を解説。
さらに、宗派で違うお葬式の概念や方法も掲載しております!
みなさん、宗派によってお数珠の形や持ち方が違うのはご存じですか?

仏教の歴史が詰まった一冊なので、どうぞよろしくお願いしますー

雑誌『一個人』2016年1月号「開運とご利益の神社とお寺入門」
ichikojin.jpg

担当ページ:第2特集「福を呼び込む!年越しの作法」

2015年12月10日発売   [出版社: KKベストセラーズ ]

購入へ

年始に欠かせない初詣にピッタリな神社や、
作法を紹介した雑誌「一個人」の特集ページを担当。

特集ページでは、お正月のしきたりや作法を解説!
門松、鏡餅、初詣、お雑煮などなど、
年末年始のしきたりっていろいろありますよね。
それらにはすべて由来があり、
良い一年を迎えるための縁起がたくさん!
お正月の意味を再確認しながら、年越しの準備をしてみてはいかが?

『日本の仏像巡礼名鑑』

2015年11月19日発売   [出版社: 廣済堂出版 ]

購入へ

「仏像を詳しく知りたいけど難しそう……」
「仏像の本って厳かすぎて手に取りづらい」
なんて思っているそこのあなたに!

3つの鑑賞ポイント付きでわかりやすく、
ちょっぴりポップな仏像の本が発売します!
この本を片手に全国の仏像さまに逢いに行ってみてください。
あなたのお気に入りの美仏に逢えますようにーー

『日本の神社完全名鑑』
jinja-7.jpg

2014年11月5日   [出版社: 廣済堂出版 ]

購入へ

伊勢神宮、厳島神社、日光東照宮......

「世界遺産」「国宝」の神社はもちろん、
一度は行くべき日本の【聖地】を、
我々編集部が厳選して一冊にまとめました!

誰もが気になる『ご利益』も掲載。
主立った『お祭り』も載っています。

寺とはちょっと違う参拝の作法や、
八百万の神様の解説まで、
神社を学ぶならコレ!というほどまとまっています。
持ち歩きに便利な「全国神社マップ」も必見です。

『国分寺を歩く』
kokubunji.jpeg

2014年10月31日発売   [出版社: イカロス出版 ]

購入へ

"国分寺" と聞いて、都市名や駅名、お寺そのものが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
実は、古都奈良の東大寺も"国分寺"のひとつに数えられるのです。

国分寺とは今からおよそ1300年前、
聖武天皇と光明皇后夫妻によって、日本全国に国家鎮護のために建てられた寺のことでです。

北海道と沖縄を除く各都府県に建設され、
現在で判明している国分寺跡は68か所。
本書ではこの68か所の国分寺を紹介して行きます。

『日本の寺 完全名鑑』
tera_14073_200.jpg

2014年7月31日   [出版社: 廣済堂出版 ]

購入へ

東大寺、清水寺、延暦寺といった有名寺院はもちろん、
【世界遺産】【国宝】【特別史跡】【特別名勝】持つ寺を完全網羅。
カラー写真つきで230寺以上、
全360寺を掲載しています。

寺巡りに便利な付録「全国寺院マップ」のほか、
基礎知識や、寺ごとの詳細なデータも充実。

特にビジュアル面に考慮し、美しい仏教建築の写真を厳選しました。
仏教になじみのない方も、
巡礼の旅に出てみたい方も、是非どうぞ。

雑誌『おとなのOFF』2014年8月号
1408l.jpg

担当ページ:特集「一度は行きたいニッポンの夏祭り」

2014年7月5日発売   [出版社: 日経BP社 ]

購入へ

日本の夏といえば花火と夏祭り!
ねぶた祭り、祇園祭、阿波踊りなど
全国46か所で開催されるお祭りをドドーンと紹介。
アクセスから祭りの歴史・由来までわかります。

雑誌『時空旅人』vol.20「高野山 1200年の史実」
51JE31t9V+L._SL500_AA300_s.jpg
担当ページ:特集「高野山1200年の史実」内、「弘法大師伝説」「女人禁制の聖地」ほか

2014年月5月24日発売   [出版社: 三栄書房 ]

購入へ

来年2015年、高野山は空海の開創から1200年という節目の年にあたります。
そこで「時空旅人」ではいち早く、高野山を大特集。

大河ドラマ化決定で盛り上がる真田幸村をはじめ
戦国武将と高野山との興味深い関係が語られていて、
他の「高野山ガイド」とは、
ひと味違う興味深い内容になっています。

弊社も微力ながら、
高野山の女人禁制の歴史をたどる「女人禁制の聖地に赤ん坊の産声が響く」と、
全国各地に残る空海伝説を紹介するコラム「弘法大師伝説」を
担当させていただきました。

高野山では1200年に向けて、盛大な記念大法会や、
江戸時代に焼失した中門の再建などが予定されているそうで、
今後、絶好の観光スポットとして注目が集まること間違いなし。
ぜひ、この機会に高野山を訪れてはいかがでしょうか。
もちろんその際には、
時空旅人 Vol.20「高野山1200年の史実」をお忘れなく!

雑誌『日経おとなのOFF』2014年1月号
51rD7bw1ffL._SL500_AA300_.jpg
担当ページ:特集「開運を呼ぶ!初詣の振る舞い」

2013年12月6日発売   [出版社: 日経BP社 ]

購入へ
『今日から書き込む! 般若心経練習帳』(NHKまる得マガジンMOOK)
41efV1uo3eL._SL500_AA300_.jpg

2013年8月10日発売   [出版社: NHK出版 ]

購入へ
雑誌『日経おとなのOFF』2013年9月号
512dRtP-5+L._SL500_AA300_.jpg

担当ページ:「ニッポンの仏教13宗派総本山ガイド」など

2013年8月6日発売   [出版社: 日経BP社 ]

購入へ
『ゼロから始める写経 』(NHKまる得マガジン)
51pMG4j83JL._SL500_AA300_.jpg

2013年5月25日発売   [出版社: NHK出版 ]

監修:利根川秀佳
デザイン:北田進吾(キタダデザイン)、野本奈保子(ノモグラム)
撮影:川本聖哉

購入へ

NHKのテレビテキスト『ゼロから始める写経』の編集を行いました。
写経は一時のブームに終わらず、かなり幅広い年齢層に浸透してきた感がありますね。
番組はEテレにて、6月3日からスタートします。こちらも是非ご覧ください!


Copyright © CAMIYU Inc. All Rights Reserved.