かみゆトップページ >  2017年2月 制作事例

制作実績

2017年2月 制作事例

『なぜ、地形と地理がわかると現代史がこんなに面白くなるのか』(洋泉社歴史新書)
51-DrRXtjUL.jpg

2017年3月2日   [出版社: 洋泉社 ]

購入へ

「なぜ、その場所で起きたのか」
変わりつつある世界秩序を理解するために
100年の現代史を、地形的・地理的要因から読み直す。
地形と地理から読み解くシリーズ第5弾。

『「名城歩き」徹底ガイド』
「名城歩き」徹底ガイド.jpg

2017年2月20日発売   [出版社: 洋泉社 ]

購入へ

城ファンから大好評の『「山城歩き」徹底ガイド』の第2弾が登場。

城の見所である縄張(城の構造・配置)のわかりやすい解説や城の断面イラスト、復元CGなどの多彩のビジュアルで城への理解を深めることができます。

しかしこの本の一番の魅力は、各城の研究者や学芸員によるガイドです。
まるで彼らが隣にいて説明してくれているかのように案内をしてくれます。
この本があれば、遺構や注目点を見逃すことはありません。

本を片手に、日本の名城を巡ってみてはいかがでしょうか

ウェブサイト『ユカリノ』内「ニッポン銅像探訪記」
yukarino.png

<かみゆの担当ページ(一部)>
第4回:皇居の四囲を護る〝守護者〟となった銅像たち


2017年2月〜   [出版社: kazeniwa ]

購入へ

全国各地の「ゆかりの地」にスポットを当てた、
日本の歴史を旅するためのサイト『ユカリノ』内の
日本全国偉人ゆかりの地にある名銅像・珍銅像をガイドする
「ニッポン銅像探訪記」の連載ページを執筆しています。
旅行のおともにいかがでしょう?

『大人が観たい美術展2017』
大人が観たい美術展2017.jpg
担当ページ: 「美と恐怖の顔をもつ名画にひそむ闇」(34〜35p)、華麗なる巨匠が挑む革新的日本画の世界(80〜81p)、コラム1〜4(36〜37p、58〜59p、82〜83p、102〜103p)

2017年2月3日発売   [出版社: 三栄書房 ]

購入へ

2017年に西洋絵画や日本絵画が展示される美術展を85展をガイドした雑誌。
かみゆでは怖い絵展や加山又造展の紹介やコラムを担当しました。

今年もミュシャ展をはじめとする西洋絵画達が次々来日します。
しかし日本絵画も負けじと美術展を開かれます。
この本を読んで美術展に足を運んでみてはいかがでしょうか


Copyright © CAMIYU Inc. All Rights Reserved.