かみゆトップページ > お知らせ>  かみゆ通信2011年12月号−1/歴史魂/源平合戦/大名屋敷/浮世絵

株式会社かみゆ お知らせ

かみゆ通信2011年12月号−1/歴史魂/源平合戦/大名屋敷/浮世絵


===============かみゆ通信 2011/12===============

 (BCCメールにて失礼いたします)

 いつもお世話になっております。かみゆの滝沢です。
 このメールはかみゆと関わりのある方々を中心に、
 弊社で手がけた媒体の情報をお届けいたします。

 早いもので今年もあと半年となりました。
 歴史媒体を多く手がけていると、
 この時期は「年末進行」ならぬ「大河進行」があるのですが、
 今年も多くの「平清盛」関連本に携わりました。
 その一部をご紹介いたします。
 
 その前に、今さらですがフェイスブックのファンページを開設しました!
 当面は刊行情報などを更新していきます。ご愛顧ください。
http://www.facebook.com/camiyu2009

 あと、新人スタッフ・ポンズの切磋琢磨(右往左往?)が楽しめる
 かみゆツイッターはこちらから↓↓
http://twitter.com/info_camiyu


*次回以降、このようなメールがご不要の方はお気軽にご返信ください。失礼いたしました。


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『歴史魂』VOL.5 絶賛発売中!
 第一特集は「平清盛と源平三十年戦争」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

 歴史というジャンルを遊びつくす
 超娯楽ヒストリーマガジン『歴史魂』。
 今号は第一特集
 「平清盛と源平三十年戦争」を制作しました。
 「清盛を知るキーワード」「きよもりくん出生双六」「源平対決7番勝負」「源平1000年ヒストリー」など
 平清盛と源平合戦を多様な切り口で分析・解説しております。
 「清盛って悪人なんかじゃなく、日本史上まれに見るパイオニアだったんだぁ」という実感をもって
 来年の大河に備えてください。

 毎号好評のCD付録は、
 「歴史NEO講談 大谷吉継、友義に殉ず! 関ヶ原の戦い」。
 人気声優・石田彰さんが演じております。

◎『歴史魂』vol.5
アスキー・メディアワークス/12月6日発売/648円+税

▼歴史魂HP
http://rekidama.jp/

▼Amazon
http://amzn.to/v1y84V

 弊社の制作ではありませんが、
 歴史魂発の単行本が続々刊行中です!
 2冊の新刊コミックをご紹介↓↓

◎『猛将妄想録 1』 (電撃ジャパンコミックス)
 史実100%、妄想100% 
 200%の面白さが詰まった、笑って学べる戦国武将列伝

大久保ヤマト/アスキー・メディアワークス/12月15日発売/819円(税込)
http://amzn.to/rxrMPs

◎『真田幸村異聞』 (電撃ジャパンコミックス)
 一族最凶の鬼子、その宿命の行方は?

佐々木泉/アスキー・メディアワークス/12月15日発売/819円(税込)
http://amzn.to/rV96rD


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 平氏VS源氏の長きライバルストーリー
 『源平興亡三百年』中丸満著/ソフトバンク新書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

 9世紀末に誕生した武家の名門、平氏と源氏。
 清盛が興した武家政権は源頼朝に受け継がれ、
 「源平交替思想」の影響もあって
 源平ブランドは江戸幕府滅亡まで
 1000年近くにわたってその価値を保ち続けるのです。
 武士の歴史はまさに源平の歴史でもありました。

 本書ではその誕生から平家と源氏が滅びるまでの三百年間に焦点をあて、
 数多の合戦と無数の陰謀に彩られた
 源平興亡の歴史を描き出します。
 ゾクゾクするほどの血湧き肉躍る因縁の物語。
 これぞ歴史の醍醐味ですね。

◎中丸満著『源平興亡三百年』
ソフトバンク新書/12月19日発売/760円+税/企画・編集協力:かみゆ歴史編集部
http://amzn.to/u73nRA

 中丸さんの別の新著も好評発売中↓↓
◎中丸満著『平清盛のすべてがわかる本』
NHK出版/11月22日発売/1200円+税
http://amzn.to/vq9IPS

▼中丸満さんHP「平家礼賛」
http://www6.plala.or.jp/HEIKE-RAISAN/siden-contents.html


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大名屋敷の痕跡をたどり、江戸時代の姿を偲ぶ
 『歩く・観る・学ぶ 江戸の大名屋敷』原史彦編著/洋泉社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

 かつては600以上存在したという江戸の大名屋敷。
 その姿を完全に留めているものはありませんが、
 庭園・屋敷門・邸内神社など 
 東京のあちこちにその痕跡を確認できます。
 六本木ヒルズや東京ミッドタウン、新宿御苑、明治神宮など、
 東京に点在する大規模施設の多くが大名屋敷跡であることも驚きです。
 
 本書は徳川美術館主任学芸員の原史彦先生が執筆・監修された
 一冊まるまる大名屋敷のビジュアルムック。
 古写真・歴史史料・切絵図・図版・地図をふんだんに掲載し、
 学んで、調べられて、さらに歩ける一冊となっています。
 大名屋敷がわかれば江戸がわかる!

 >原先生、オークさん
 最後は駆け込みとなってしまいましたがどうもありがとうございました。

◎『歩く・観る・学ぶ 江戸の大名屋敷』
原史彦編著/洋泉社/11月9日発売/1800円+税/編集協力:かみゆ歴史編集部
http://amzn.to/vnObss


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 江戸庶民が愛したメディアアートの歴史・名品・技法
 『徹底図解 浮世絵』新星出版社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

 もう一冊お江戸の本を。

 最近新発見が続き、大規模な美術展が多く開催されている
 浮世絵の解説本を制作しました。
 絵師・ジャンル・技法・江戸庶民の生活など多彩な切り口で
 浮世絵の奧深い世界に迫ります。

 >美柑くん
 いろいろとご迷惑をおかけしました。<(_ _)>
 
◎『徹底図解 浮世絵』
新星出版社/12月1日発売/1600円+税
http://amzn.to/u6PX1Q


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [雑誌]男の隠れ家別冊「時空旅人」
 『昭和怪物伝』&『坂の上の雲』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

◎『時空旅人vol.4 昭和怪物伝』(男の隠れ家特別編集)
三栄書房、グローバルプラネット/10月13日発売/743円+税
http://amzn.to/tUSoKq

 昭和という時代をたくましく、したたかに生き抜いた31人の偉人・怪物を紹介。
 かみゆでは「文化」「経済」のジャンルを担当しました。


◎『時空旅人vol.5 「坂の上の雲」を歩く』(男の隠れ家特別編集)
三栄書房、グローバルプラネット/12月1日発売/743円+税
http://amzn.to/vRs6Nn

 3年にわたり放映されたNHKのスペシャルドラマも
 残り2回となった「坂の上の雲」。
 本書では激戦の地となった旅順をはじめ、
 日露の戦いの舞台を歩きます。

 かみゆでは司馬遼太郎ページ、
 司馬遼太郎記念館館長のインタビューなどを担当しました。


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [雑誌]日経BP社媒体
 『大人のロック!』&『日経エンタテインメント!』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

◎『大人のロック!』2012年冬号
日経BP社/12月1日発売/880円
http://amzn.to/rO2cfL

 完全保存版!
 ロック史に刻まれた60~80年代の名盤50枚を紹介。
 未来永劫聴き続けられるだろう、人類の遺産に。


◎『日経エンタテインメント!』 2012年1月号
日経BP社/12月3日発売/580円
http://amzn.to/taK8mA

 2011年を振り返る一冊。
 毎年恒例のヒット番付は必見です!!
 かみゆでは、「ショウビズニュース100」
 「元気と勇気をくれたエンタ!for東北」
  特別企画「おうちでエンタ!enjoyガイド」などを担当しました。


★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [iPhoneアプリ]「戦国武将占い」
 iOS5でのトラブルを解消しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆
 
 iOS5で報告されていたトラブルを解消しました。
 この間にご購入いただいたみなさまにはご迷惑をおかけしました。

 円高還元(?)85円セール延長中ですので、この機会に是非!!!

▼「戦国武将占い」リリースページ
http://itunes.apple.com/us/app/id423737187?mt=8&ls=1

▼「戦国武将占い」告知ページ
http://www.camiyu.jp/busyo.html

 第2、第3弾の企画が宙ぶらりんのまま。
 どこかにスポンサー様はいませんでしょうか。。。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ あとがき ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

上でも書きましたが、
「年末進行」ならぬ「清盛進行」が先週ようやく一段落。
何とか無事に年を越せそうです。

さて、長くなってしまったので書きませんでしたが、
じつは平家関連本が年内にもう2冊発売されます。

◎『つぶやき平家物語』
アスキー・メディアワークス/12月26日発売/800円+税

◎『乙女の「平家物語」』
井上渉子著/新人物往来社/12月22日発売/1600円+税

詳細は改めてお伝えします。

先週あたりから急に冬らしくなりましたね。
クリスマス&忘年会シーズンに向け、
みなさまご自愛ください。

今後ともよろしくお願い申し上げます!


Copyright © CAMIYU Inc. All Rights Reserved.